サイト名

行方市にある児童養護施設るんびにーです。
TEL:0299-36-2771 E-mail: info@runbini.info

前へ
次へ

児童養護施設

るんびにーとは
 児童養護施設るんびにーは、お釈迦さまがお生まれになった、るんびにの花園の地名をいただいて施設名称とさせて頂きました。当園は児童福祉法に基づく児童養護施設です。満18歳未満の様々な要因で環境上、養護を必要とする子どもたちが児童相談所を通して入所してきます。ひとり一人の子どもたちの発達を見守り、生活を共にしながら支援をおこない、健全な社会人の一人として生きていけるよう養育しています。
児童養護施設 るんびにー沿革
■平成16年4月 定員40名 開設 ■平成18年2月 定員50名 増員 ■平成21年4月 小規模グループケアの設置。地域小規模児童養護施設(定員6名)■行方市内に、2つ目の地域小規模児童養護施設ひまわり(女子寮)を開所 本園学齢棟すべてがユニットとなる。

施設案内

  • 本体施設

     児童養護施設るんびにーは、お釈迦さまがお生まれになった、るんびにの花園の地名をいただいて施設名称とさせて頂きました。当園は児童福祉法に基づく児童養護施設です。満18歳未満の様々な要因で環境上、養護を必要とする子どもたちが児童相談所を通して入所してきます。ひとり一人の子どもたちの発達を見守り、生活を共にしながら支援をおこない、健全な社会人の一人として生きていけるよう養育しています。

  • 小規模施設

     平成21年4月地域小規模児童養護施設(定員6名)開設。 平成22年4月、2つ目の地域小規模児童養護施設ひまわり(女子寮)を開所

  • 委員会

    ・リービングケア委員会
    ・スマイル委員会
    ・リスク委員会
    ・広報委員会

  • 研修会

    外部講師依頼による処遇向上定期研修会の取り組み
    ○いはらき思春期保健協会専門講師による性教育研修(4半期毎)
    ○二葉むさしが丘黒田施設長による処遇向上SV(2ヶ月毎)
    ○CCAP臨床心理士によるケース検討(4半期毎)
    ○児童精神科医によるケース検討(3半期毎)

»もっと見る

   インフォメーション

リンク

ページのトップへ戻る